就職・転職

「会社を休む理由・言い訳」完璧ガイド。マネージャーが教えるスマートな理由11選

私は「外注マネージャー」という面白い仕事をしていまして、複数の会社に出入りしています。自分の部下も複数の会社にいます。欠勤情報が流れる社内掲示板に参加していたり、私に直接欠勤の連絡をしてくる部下がいるので、「会社を休む理由・言い訳」についてはちょっと詳しくなりました。一緒に、会社を休む理由を考えてみましょう。
katsuya

そもそも会社をズル休みしていいの?

image by PIXTA / 26579460

私は、会社は休みたかったら休めばいいのではないかなと思っています。「会社に行きたくない!」という気持ちは自然なものだと思います。また、会社勤めというのはマラソンのようなものなので、自分のペースで休んでガス抜きやリラックスをしながら長く勤めることが大切です。

「休みたくなる」のはあなたのせいでも、会社のせいでもない

どんなホワイト企業で待遇がよくても、社内や客先との人間関係で消耗してしまうこともあります。ブラック企業でもやりがいを感じていれば精神面が満たされ、居場所を感じることもあるように、会社の良し悪しとあなたのメンタル状態が常に比例することもありません。

そのため、休みたいな、休む必要があるな、と感じる場合には、きちんと休暇をとりましょう。そのためにスマートな作法があったり、関係者を守るための演出があることは、仕方がないことなのかなぁとも思います。

会社を休むテクニックを使ううえでの注意点

image by PIXTA / 35704649

懲戒解雇処分の事由になるほどズル休みしすぎてしまったり、チームの信頼を失うほどサボってしまってはダメ。繰り返し仮病を使うと、明らかにサボっているなと分かる人にはわかりますし、信用を失います。マナーを守って仮病を使うべきなのです。

また、休みだからと言って、当日決まっているスケジュールを全部放り投げるようにドタキャンするのも控えたいところ。取引先に行く用事があった場合は、自分で当日休む旨を取引先に伝え、改めてリスケジュールの連絡を約束するなど、信用を失わないようにしましょう。

会社を休む理由11選

それでは、会社を休む際に使える理由(言い訳)をご紹介します。

#1 王道な理由「体調不良」

image by PIXTA / 33846931

仮病で休む時、診断書を求められるような会社では特に、下手に具体的な病名を言わないほうがいい場合もあるでしょう。また、当日休む場合の言い訳として「なぜすでに症状が判明しているのか」ということもあるので、体調不良くらいふわっとした理由にしていおくことはひとつコツかもしれませんね。

体調不良として使えそうな言い訳はこちら。

「体調不良で体が起き上がらない」
「体調不良で寒気を感じ、歩くこともままならない」

#2 こちらも王道の「風邪」

image by PIXTA / 38409428

風邪は具体的に症状があるもので、せきがでる、のどが痛い、鼻水がでる、頭痛があり、寒気がある、熱がある、などの諸症状について設定をしておきましょう。せきや鼻水は物理的な症状になるので、無難なのは「のどの痛み」「頭痛」ということになります。仮病の場合はストーリーはつくっておきましょう。

ただ、実際の報告の際には「風邪で体調不良のためお休みします」と具体的な症状は伏せるのがよいでしょう。なにか聞かれた時に「ちょっとのどの痛みと頭痛が強く・・」のような追い説明ができる程度でよいのではないでしょうか。
次のページを読む
1 2 3 4
Share:
nomadoworker